レビトラクリニック

レビトラを服用するためにEDを知っておこう

ED治療薬服用に注意が必要です

安全。安心に服用するために

ED(勃起不全)を治療するためにはED治療薬は欠かせない存在となっています。

1998年に登場したED治療薬は現在まで4種類の有効成分が発見され、 日本では3種類の有効成分が認可されております。

最初に登場したバイアグラは、一躍センセーショナルを巻き起こし、 EDの知名度は飛躍的に上がりました。

しかし、当時の情報は現在のようなインターネットの普及率は高くなく、 あくまでTVや週刊誌などの情報がメインでした。

そのため、間違った知識として認識もされており、 使用方法もわからないまま使用したことによる重篤な症状を起こす患者もみられました。

このサイトではED治療薬であるレビトラの服用方法だけでなく、レビトラの副作用、 EDの原因やED改善方法など、EDを総括的に理解することで、 ED治療薬のレビトラをより理解してもらうために作成しました。

レビトラを通販で購入する前に作用時間・副作用を確認する事が大切です。くすりぴあではレビトラの詳細情報や口コミ情報が記載してありますので、ぜひ、参考にしてみましょう。

レビトラを知名度を上げる

ED治療薬はバイアグラしか知らない人が多いのではないでしょうか。

バイアグラは薬局の棚に並んでいるものではなく、処方箋医薬品のため病院などで処方してもらう医薬品となります。

そのため、手に触れる確率が少ないためバイアグラ以外のED治療薬の認知度がなかなかあがりません。

日本の成人男性の4人に1人がEDと言われるED大国の日本ですが、 EDの治療をしているのは半分ほどだと言われております。

それは、ED治療薬の間違った認識や認知度が低いことが原因だと考えられます。

現在、病院で処方されるED治療薬の中でバイアグラを処方することは少なく、 バイアグラより新しく登場したレビトラを処方されるほうが多いです。

一般の知名度と現場での使用との乖離の差を埋めるためにレビトラの知名度を上げることも このサイトでは行いたいと思っております。

男性では誰にでも起きる可能性のあるED

他人事ではないED

成人男性の4人に1人がEDのED大国日本。しかし、周りの友達でEDだと知っている方は何人いるのでしょうか。

もちろんEDになったとしても、パートナー以外には知られたくないと思います。

相談しにくい病気であるEDは知識を認識することが難しく、EDになってから初めて調べることとなります。

このサイトではできるだけEDではない人にもEDを知ってもらい、いざEDになったときに対処法や改善法に役立ててもらうためにも作成しております。

ページのトップへ戻る